ベトナムの服を着て・・・

猛暑が過ぎ、台風と秋の長雨を見送って、
ようやく撮影の日になりました。

今回は、ちょっとした「企画もの」の撮影です。


正真正銘ベトナムで売られているベトナムの服を
日本風に私がコーディネートして、東京で撮影。
ベトナムは四季がないため、
日本のように重ね着をする習慣がないそう。
トップスとボトムスという組み合わせはできるけれど、
そのうえに「何かをはおる」ことが苦手ということを聞き、
それならば、それを紹介してみよう!ということになりました。

世界で展開しているファストファッションなら、
日本でもベトナムでも同じものが買えるかもしれない、
と思ったのですが同じ店はあまりないということ・・・。
そこで、ベトナムの若い女性がふつうに着ている服を買ってきてもらい、
日本人の私がコーディネートして着ることにしました。
試着ができないので、サイズが心配だったのですが
オーダーしたようにピッタリ!!でした。


ベトナムの不思議な色のワンピースに
私の手持ちのヘッドアクセとピンクの靴、水玉のスカーフを合わせ、
昔のスチュワーデス・バスガイド風にコーディネートしました。
こんな変わったワンピース、日本では見たことないです。

画像

画像

画像


ベトナムの服で、「THE TOKYO」を撮りたいということで
レインボーブリッジ付近で撮影!
ダンプカーがバンバン走る高速、立ち入り禁止の海辺、歩いて見つけた公園
なにげに過酷なロケでした。


もうひとつ、ベトナムの女の子たちが
日本人のはいている「ハイソックス」に興味があるということを聞きました。
ところが、それをどうやって着こなしていいのかわからない、とのことで
ベトナムのTシャツに合わせてみました。
たしかに・・・、外国人のハイソックスってみたことないかも・・・。

画像


これが、ベトナムのTシャツ
画像



お気づきかもしれませんが、、、
私は金髪にしているので、今回はウィッグを着用しました。
このヘアスタイルにすると、女性らしさが表現できるので
ミニスカートとハイソックスでも大丈夫でした。
(年齢的に微妙ですが)


今回、カメラマンと企画し試験的に上記のようなことをやってみました。
いずれ、ベトナムで現地のお店の服をお借りし、
同様のことをやってみたいなと思っています。
洋服関係のお店などをされている方、
服を提供していただければ、上記のように着用、撮影しますよ。
ぜひ、ご相談を!!
モデルはともかく(私なので)、、、写真はどれもステキです。
私はファッションが大好きで、カメラマンはファッションの撮影が好き、
という需要と供給が一致し、いろいろな企画をしています。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント